クリスマスプレゼントで悩んだ時に絶対に読んで欲しい記事


 

え、クリスマスって特別な日だったの?

マジ!? 気づかなかった!

 

プレゼントが悩みを増やしている現実

あげるのももらうのも案外悩む『プレゼント』。

 

プレゼントが絡むイベントは正直苦手である。

(つまり、誕生日とクリスマスのことだ!)

 

「プレゼント、何が欲しい?」と聞かれる

欲しいものは自分で手に入れたい。

どんなに欲しかったものでも人からもらうと価値を失う。

 

例えば今欲しいものは防音マンションだが

防音マンションもらったら多分素直に喜べない。

 

もしくは「お前が欲しい」って答えてもいいけど

今度は相手を「どうやってあげよう?」もしくは「本気で? それとも冗談?」

と悩ますことになる。

 

誰にあげるか悩む

プレゼントが1つの愛情表現になることは明らかだ。

 

逆に言えば「何もあげなかったら好きじゃない」みたいに

捉えられても不思議はないということだ。

 

「去年はくれたのに今年はくれなかった」

というだけで関係に溝が入るかもしれない。

 

逆に「今までくれたことがないのに今年はくれた」

というだけで下心を勘ぐられてしまうかもしれない。

 

もしくは誰に何をあげたかで

その人との関係性をどの程度重視しているかを不要に察知されることや、

逆にそれを避ける為に敢えてどんな人にも平等に無難なものをプレゼントすることで

また新たな誤解が生まれるかもしれない。

 

何をあげるか悩む

あげたものが相手にとって嬉しいものとは限らない。

 

場所を取るもの(例えばインテリアやオブジェクト)なら

下手すると「正直邪魔だけど捨てるのも悪い……」という

余計な悩みをプレゼントすることになる。

 

よく使うもの

普段使うもの(時計やバッグなど)なら

好みにマッチしているかどうかが重要なポイントとなる。

 

私のような細かいことにこだわる人間の中には

『理想と少しでも違うものを身に付けることは却ってストレスになる』

という人もいるのだ。

 

食べ物・飲み物

食べ物は無難かもしれないが

相手によっては「変なもの入ってない?」と余計な不安を煽ることにもなりかねない。

 

私と仲がいい子なら尚更だ。

 

なぜなら私が変態であることを熟知しているからだ。

 

「何が欲しい?」と率直に聞いちゃう

この手はよく使う。

 

プレゼントは「開けてみるまでわからない」的なワクワク感を演出するのが

当たり前みたいなところがあるが

今時クリスマスに「サプライズ」もクソもあるか?

 

「何も言ってこないけどサプライズで何かあるかもなー」

ぐらいの予想は普通に立つし

読めてる時点でもうサプライズじゃねーし。オムライスだし。

(オムライス?)

 

だからいっそ聞くのだ。

「何が欲しい?」

と。

 

「何でもいい」って言われる

聞いたらだいたいこうなる。

 

「何でもいい」って返って来る。

 

だからある程度(例えばジャンルだけでも)

こちらから絞っておかないと聞く意味がないのだ。

 

「家具とかはどう?」→「いやー場所がないかな」

「化粧品?」→「あーそれ嬉しいかも! でもどれがいいとかわかんないよね」

「お酒飲む?」→「酒の味わかんないっす」

「プレゼントはア・タ・シ?」→「一生働いて貢いでくれるなら欲しいかな。私に触らないでくれたらね」

 

要するに気持ちだと思う

「何か欲しいものある?」と聞かれたら、

とりあえず「気持ちだけで充分なんだけどなぁ」とは思う。

 

とはいえ、「何かあげないと物足りない」と感じる人もいる。

 

つまり「気持ちだけ~」では肝心の気持ちを

上手く受け取ってあげられない場合もあるということだ。

 

別にプレゼントに興味がない訳ではない。

何も要らないとは言わない。

 

そうではない。「何でもいい」んだ。

「これをあげたい」という気持ちさえ本物ならね。

 

自分の好きなものでもいいし、

作ってくれたものでもいいし、

言葉(手紙や……例えば歌とか)でもいいし、

形のないもの(約束や権利など)でもいい。

 

または

「目つぶって! はい、プレゼント」

と言って抱き締めてくれるだけでもいい。

 

一番嬉しくないプレゼント

一番要らないのはモノ自体の良し悪し以前に

「どうせプレゼントあげなきゃ文句言うんでしょ」

という勝手な想像で嫌々くれるやつだ。

 

 

 

 

 

俺がプレゼントをもらえなかったぐらいで

いちいち文句を言う男だと思っていたのかーーーーッ!!!

 

 

 

 

貴様をミキサーにかけてやる!

 

 

 

 

サンタと同じ色に染めてやるぜーーーーーッ!!!

 

 

 

 

 

ああ、クリスマスは一人で過ごすに限る。

羊飼いの役とかやらされなくて済むからね。

 

あとメリクソ。

 

 

bigmeilmag

※読んでくれた方はfacebookにシェアしてくれると嬉しいです↓

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ