ジブリ映画はなぜ声優にタレントを起用したがるのか


ジブリ映画はなぜ声優にタレントを起用したがるのか

17335404a0759a277_m

こんにちは、鈴木健人です。

 

今回は、『ジブリ映画はなぜ声優にタレントを起用したがるのか』

についてお話しします。

 

スタジオジブリに限らず、

近頃映画の吹き替え声優に安易なタレントの起用が目立ち、

映画ファンやアニメファンからの批判の的になっていますよね。

 

この件について、

声優の立場から思う所をお話ししたいと思います。

 



 

スタジオジブリがタレントを使いたがる訳

昨今のジブリ映画に本職の声優でない

タレントが多く出演するようになったのには、

実は事情があります。

 

『声優には出来ない自然な演技』

とか

『人気タレントによる集客』

とかが本当の狙いではありません。

 

スタジオジブリはプロデューサー側の経営戦略の変更に伴い、

宣伝媒体をアニメ雑誌から日本テレビへと移しました。

 

日本テレビとの契約上の関係で、

局の都合に合わせて

売り出したいタレントを起用している

というのが実情なんですね。

 

実際、宮崎監督自身は声優にタレントを起用することに

こだわりがある訳ではなく、

メディア上で話すような持論は建前に過ぎません。

 

興行的にも本職の声優を使っていた頃の作品の方が

大きく成功しているという事実があります。
 



 

ますます激化する声優業界の競争

とはいえ、作品の知名度を上げたり

ファンの興味を引く目的で

タレントやブレイク中の芸人などを

声優に起用する映画が増えているのも事実です。

 

これは、声優として仕事をする為に

日夜多忙なトレーニングに励んでいる

声優志望者達にとっては正直悔しい所ですよね。

 

『声優になる為に、あなたはここまで出来ますか?』

の記事でも触れたように、

必死で努力して生きて来た人でさえ、

声優になれるのはその中の極少数です。

 

それなのに、『有名だから』という理由で

数少ない声優のチャンスを更に取られることになるのです。

 



 

人気タレントのように『裏口』から声優になる方法

しかし、タレントが声優になれるという事実は、

裏を返せば、

『養成所に通わなくても声優になれる』

ということの証拠でもあります。

 

極端な話、映画に出演する為には

監督に「あなたに出てもらいたい」と

感じてもらえばいい訳です。

 

僕はこの部分に着目することで、

声優専門学校を中退したにも関わらず

同期生や上級生達よりも早く声優になりました。

 

その具体的な方法については、僕が無料で発行しているメルマガ

【21世紀に通用する!声優初心者講座】

にて、メルマガ読者限定で詳しく教えています。

 

無数のライバルとの競争に巻き込まれることなく、

裏道を通って声優になる方法を知りたい方は

ぜひこのメルマガに登録してください↓

bigmeilmag

※読んでくれた方はfacebookにシェアしてくれると嬉しいです↓

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ