【映画/キャスト公開】リアル鬼ごっこ2015 篠田麻里子は鬼役!?


ブログにお越しいただき、ありがとうございます。

声優・ナレーターの鈴木健人です。

 

今回は7月11日に公開される

「リアル鬼ごっこ(2015年版)」

についてお話しします。

 

 

スポンサードリンク



 

篠田麻里子 自分でも「まさか」の女子高生役

o0604060013339931587

https://ameblo.jp/pg-megami/entry-12039966177.html

 

元AKB48の篠田麻里子ももう29歳とあって、

すっかり「アイドル」から「女優」としての

イメージが定着しつつありますね。

 

「女子高生の役をなぜ篠田麻里子にやらせるんだ?」

という疑問も散見されますが、

「作品として適切なキャスティング」と

「製作陣が採用したいキャスト」は

必ずしもイコールでないのが映像業界の常です。

 

2015年版 鬼役は誰?

リアル鬼ごっこ2015年版では、

キャストは全員女性になるということです。

 

ということは、鬼も全部女優がやるんでしょうか?

 

と思ったんですが、何も宝塚ばりに

「キャストを全て女性で固める」

というコンセプトが初めからあった訳ではなく、

 

狩られる「佐藤さん」が女子高生限定になったという設定から、

結果的に「全員女性になった」

ということのようなので、

マスクで顔を隠した鬼やエキストラには

普通に男性がキャスティングされていそうです。

 

 

 



 

映画「リアル鬼ごっこ」の年齢制限は?

年齢制限はR15+です。

15歳以上であれば、中学生でも鑑賞できます。

 

その他のキャスト

【メインヒロイン】
トリンドル玲奈 ミツコ役
篠田麻里子 ケイコ役
真野恵里菜 いずみ役

【その他】
桜井ユキ
高橋メアリージュン
磯山さやか
平岡亜紀
冨手麻妙
秋月三佳
菊池真琴

 

苗字が「佐藤」なだけで……理不尽な世界設定

「リアル鬼ごっこ」は、

苗字が「佐藤」というだけで

捕まってしまうという理不尽な設定

原作発行当時から話題になりました。

 

ここまで極端ではないものの、

ちょっとした運や、誰かの気まぐれで

思いがけず理不尽な目に遭うことがあるのは

声優業界でも同じです。

 

例えば、「声」というものは苗字と同じく

生まれた時から決まっていますよね。

 

訓練次第である程度声色や音域の幅を広げることは出来ますが、

回ってくる仕事や配役の内容は

持って生まれた声によって決まって来る部分も大きいです。

 

その為、自分が憧れる声優・やりたい役と

自分が実際にやれる役、なれる声優像が

違ってしまう場合もあるのが現実です。

 

それでも、僕達は「出来ないこと」を嘆くのではなく、

「出来ること」を精一杯やっていかなくてはなりません。

 

そうすることで、徐々に「出来ること」が増えていき、

やがて「やりたい役」をやれる場面も増え、

理不尽な思いをすることが減って行きます。

 

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 



 

bigmeilmag

※読んでくれた方はfacebookにシェアしてくれると嬉しいです↓

One Response to “【映画/キャスト公開】リアル鬼ごっこ2015 篠田麻里子は鬼役!?”

  1. ゆー より:

    リアル鬼ごっこ見てても腹立つしこーゆうことがもしおこるのならほんましんで。。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ