現代人に李ふぁみのSHOWROOMを見て欲しい10の理由

 

こんにちは。鈴木健人です。

近頃難しい世の中になって来たなぁと思います。給料は安いし物価は上がる一方だし、人間関係もどこかギスギスしていて、みんなの心の拠り所である表現の世界も色々な規制に締め付けられて、都会は息苦しい空気が漂っています。

だから、僕は社会を少しでもよくする為にできる限りのことをしています。

そんなある日、ふとTwitterを開いたら、株式会社エスエスピーの李ふぁみさんがSHOWROOMで配信をやっているという情報がタイムラインに流れて来たので、ちょっと息抜きに立ち寄ってみたら、あまりにも天才すぎて仕事そっちのけで見入ってしまいました。

▲株式会社エスエスピーの声優、李ふぁみ(Lee fami)さん

 

とりあえずストレス社会で戦う大人達には全力でお薦めしたいと思ったので、今回は『現代人に李ふぁみのSHOWROOMをおすすめする10の理由』をまとめておきます。

 

屈託のない笑顔

 

 

印象的なのはやはり均整の取れたチャーミングな顔立ちと、何と言ってもこの屈託のない笑顔。素晴らしい破壊力です。

僕は起業して以来何度も挫けそうになりました。商談が白紙に戻ったこともあります。なけなしの貯金を仮想通貨詐欺で騙し取られたこともあります。

でもこの顔を見たら釣られて笑ってどうでもよくなりました

 

声が元気

声が元気です。かといってうるさい訳でもなく、自然体で楽しんで配信しているのが声から伝わって来ます。

ながら聴きにもちょうどいいです。

 

何事にも全力

李ふぁみさんは可愛いだけではありません。何事にもいちいち全力です。

その時の思いつきでなぜか突然プラバンを作り始めたりするんですが、簡単な作業でも手を抜いたりせず、常に一生懸命です。全部に全力なので、工作でカッターを使い始めた時は『全力で怪我するんじゃないか』とヒヤヒヤしました。

特に、恒例の『腹筋カラオケ』(腹筋しながら歌う企画)は李ふぁみさんのSHOWROOM配信の象徴的な企画です。絵面はシュールですが本人は真剣です。『余力が残らないように動くパーツは全部動かす』という気概を感じます。

 

▲名物『腹筋カラオケ』のオープニング。手書きのテロップも全力感が溢れ出てます。

本人いわく、「トレーニングをサボれないようにあえて人前でやっている」とのこと。こうしたストイックさにも好感が持てます。

 

やることが芸人っぽい

李ふぁみさんはSHOWROOM配信の為にいつも新しい企画を考えているんですが、なぜか思いつくアイディアが『キュウリを30本完食するまで終わらない配信』とか『一人わんこそば』とか、どこか芸人チック。

なお、たまに『もやしを1kg』食べていることがありますが、それは企画ではなく、『ただの夕食』だそうです。

見た目はアイドルっぽいのにやることは芸人っぽい。しかも絶対に滑らないんです。やはり天才か。

李ふぁみさんはこうした企画について、

『私より若くて可愛い子はいっぱいいる。だったらみんなと同じことやってても勝てない』

と、ライバルを意識した工夫であることを語っています。

 

配信時間が気分で無限に延びる

 

李ふぁみさんは、気分が乗ってくると配信時間を無限に延長します。『もうちょっとだけ配信します』と言っていても、そこから更に2時間ぐらい続いたりします。

もしも李ふぁみさんのSHOWROOMを見ていて『まだ終わって欲しくないなぁ』と感じた時は、コメントで沢山合いの手を入れたり、スターを投げたりして、『楽しんで見てますよ!』という意思を伝えてみましょう。

 

画伯の才能がある

 

李ふぁみさんはSHOWROOMで配信をする時、手元にスケッチブックやノートを用意していて、その時のノリで絵を描き始めたりするんですが、題材が決まれば、それが『上手く描けない』とわかっていても、臆することなく頑張って描いてくれます。

結果、たまに画伯の才能の片鱗が垣間見えます。『描けるか描けないか』など物ともせず、『描いてしまう』ところが素晴らしいです。

完成した絵は、腹筋カラオケの歌詞になったり、プラバンの絵柄になったりと、上手に有効活用しています。時代はエコ。

 

色々な顔がある

 

李ふぁみさんはとても表情豊かです。感情に素直な人柄が伝わって来ます。

また、朝や昼に配信を行う時は、例え寝坊しても自分のコンディションより配信を優先します。寝起きでノーメイクでもしっかり顔出しで配信してしまうんです。ここまで頑張る人はなかなかいません。

 

▲メイクの仕上げで髪型を整えているところ

 

お金にガメつくない

こんなに美人でこんなに頑張っているのに、実は有料ギフトには消極的という遠慮深さの持ち主です。「お金の為にやってる訳じゃないので!」とファンを気遣う一幕も。

なので、初めは無料のスターやコメントで応援しましょう。

(もし有料ギフトがプレゼントされたら、そのお金は企画の為に使ってくれそうな感はありますよね)

 

コメントを全部拾ってくれる

SHOWROOMでは、視聴者が書き込むコメントを配信者が拾って、話題が常にコロコロ変わる文化がありますが、コメントの送信が少しでも遅れると、話題がとっくに変わってしまっていて『何に対するコメントかわからない』ということがよくあります。

しかし、李ふぁみさんはそういう状況でも適確に文脈を読み、1歩2歩戻ってきちんと拾ってくれます。これは頭の回転が相当早くないと出来ないことです。

 

視聴者を大事にする

李ふぁみさんは視聴者1人1人をとても大事にしています。

「みんなにも楽しんでもらいたいし、自分も楽しんでいたい」

「辛い時や疲れた時に、『あのバカ今日は何してるかな』って観に来てもらえたら」

と、SHOWROOM配信にかける思いを語ってくれました。そんな理念が配信スタイルにも如実に現れているので、李ふぁみさんのSHOWROOMはストレス社会と戦う大人達にお勧めです。

 

まとめ

李ふぁみさんのここが凄い
  • 可愛い
  • 何事にも全力
  • 謙虚で素直
  • 天才

 

李ふぁみさんのSHOWROOMを見てみたい方はこちらをブックマークしよう↓

Twitterはこちら↓

所属事務所:株式会社エスエスピー

bigmeilmag