【サマーウォーズ】健二の暗算は現実なら鼻血どころか○ぬレベルらしい


ブログにお越しいただき、ありがとうございます。

声優・ナレーターの鈴木健人です。

 

現在まとめている『サマーウォーズ』について、

また面白い話を見つけたのでご紹介します。

img_6

 

健二の携帯に送られてきた暗号

健二の携帯に長大な数字の羅列が送られて来ますよね。

 

これがOZの管理権限にアクセスする為の

暗号化パスだった訳ですが、

数学オリンピックの成績優秀者である健二は

これを数学のクイズだと思い、

ほぼ解いてしまいます。
 



 

ちなみに、最後の1桁だけ間違っていたのに

アカウントを乗っ取られてしまったのは、

「返信した人全員がアカウントを盗まれている」

ということらしいです。

 

ラブマシーンに反映されたアバターがたまたま

健二のものだったに過ぎないようです。

 

暗号を実際に解くことは可能か?

例の暗号は素因数分解を応用したRSA暗号と見られ、

普通、解読にはコンピューターが必要です。

 

この暗号は、送られてきた2056桁の数字全てを

2から順番に割って行き、

割り切れる数字を見つけることで解読出来ます。

 

ちなみに、コンピュータを使った解読では

768bit(=2進数換算で768桁に相当)

が世界最高記録だそうです。

 

2.2Ghzの高性能PCでも2048bitの解読に

約10,000,000,000,000,000年(1京年)かかるとされていて、

2056桁の10進数はなんとその3倍を超す6830bitに当たる為、

到底今の人類にはどんな手を使っても

事実上解読不可能な暗号といえます。

 

このレベルの暗号を暗算で解いてしまう健二は

量子コンピューター並の計算能力を持っていることになりますね。

 

それでも数学オリンピックで優勝できない

サマーウォーズの世界とは一体……。

 

暗算のし過ぎで鼻血が出ることは本当にある?

『サマーウォーズ』のクライマックスで、

健二はラブマシーンを止める為に

膨大な暗号を暗算で解読しますよね。

 

最後は鼻血を出しながら

「よろしくお願いしまーすっ!」

と神頼み。
 



 

そこでふと思ったんですが、

暗算などで頭を使いすぎて

鼻血が出ることは本当にあるんでしょうか?

 

現在の医学によると、

「集中したり興奮したりというキッカケで

鼻血が出ると考えられる根拠はない」

ということになっているようです。

 

ただ、健二の脳内では量子コンピューター並のスピードと複雑さで

電気信号が飛び交っているので、

脳細胞が焼け溶けて鼻から出ることはあり得るかもしれません(笑)。

 

「台本」は、声優にとって「暗号」

健二は数学のエキスパートなので

素因数分解による暗号を暗算で解くことが出来ましたが、

僕達声優も、仕事に際して

膨大な量の計算(=暗算)を脳内で行っていると言えます。

 

それは、演技をする時です。

 

もちろん声優だけではありませんが、

役者は台本を渡されたら、

自分の役がどんな人物なのかを理解(解釈)する為に

色々な「計算」を行わなくてはなりません。

 

また、状況設定や感情表現という「アルゴリズム」に基づいて、

相手の演技に対する「答え」を

瞬時に返すことが求められます。

 

このように、声優が何気なく行っている作業は

健二の暗号解読に通じるものがあるんですね。

 

時にはそれが精神的に大きな負担になることもあるものですが、

さすがに「鼻血が出た」という話は聞きません(笑)。

 

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

→次の記事:⑤天才作曲者!サマーウォーズのサントラを試聴しよう ダウンロード も?

→関連企画:【問題作!】『おおかみこどもの雨と雪』まとめ

 

【こちらの記事もよく読まれています】

サマーウォーズ あらすじ~結末を簡単にネタバレ

サマーウォーズの声優(特になつき・かずま)が棒読みすぎるんだが

サマーウォーズ カズマは年齢的にショタコン監督の○○/父役はなんと…

【サマーウォーズ】健二の暗算は現実なら鼻血どころか○ぬレベルらしい

天才作曲者!サマーウォーズのサントラを試聴しよう ダウンロード も?

映画サマーウォーズ2登場!? キングカズマvsクイーンオズ ネタバレ

サマーウォーズ 花札シーンを完全再現したアプリ!ルールとアバター解説

サマーウォーズ LINEスタンプでもアカウント乗っ取られる

サマーウォーズの細田守監督作品一覧 最新作2015でもショタ○○か?

→サマーウォーズ特集トップへ

 



 

画像出典:blogs.yahoo.co.jp

bigmeilmag

※読んでくれた方はfacebookにシェアしてくれると嬉しいです↓

4 Responses to “【サマーウォーズ】健二の暗算は現実なら鼻血どころか○ぬレベルらしい”

  1. しもじ より:

    現場レベルの見解がこうして見れるのは
    毎日アニラジを聞きながら志事している自分としては
    結構新鮮ですね。

    ラジオではどうしても華やかさが強調されますが
    その裏でいろいろな計算が飛び交っているのでしょうね。

    今後も現場レベルのお話が聞けるのを
    楽しみにしております♪

    • kent より:

      >しもじさん
      コメントありがとうございます。台本読解は暗号解読に近い作業です(笑)。
      逆に本番ではあまり頭は使わず、感情に任せる比率が大きいです。

  2. 匿名 より:

    そのレベルの桁数まで行くとどうなのか分かりかねますが、コンピューターでは予測という機能なしに、2から順番に素数で割っていってるので、予測のできる人間の方が早いこともありますよ

    • 鈴木健人 より:

      そうなんですか! そういえば「33は11と3で割れる」とかいった予測が出来るのって人間の経験則らしいですね。なるほどと思いました。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ