サマーウォーズ 読書感想文 例文 書き始め(パクリ可)


サマーウォーズ 読書感想文 例文 書き始め(パクリ可)

2015060819174kutd7143のコピー

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。

声優・ナレーターの鈴木健人です。

 

今回は、前回に引き続き、

小説版『サマーウォーズ』の読書感想文

例文を「書き始め」の部分からご紹介します。

 

原稿用紙5枚分くらいを想定して書くので、

3枚や4枚であれば

ここの例文を見るだけで確実に埋まります。

 

※普通にパクリ放題で構いませんが、

丸っきりコピーすることはお勧め出来ません。

 

一切悩まずに「読書感想文」が書けるたった1つのコツ

起承転結に当てはめる

 



 

前回の記事でお話しした通り、

文章には型があります。

 

それは『起承転結にあてはめる』というもので、

『サマーウォーズ』の読書感想文を書く場合も、

この起承転結を意識するだけで

原稿用紙5枚は普通に書けるようになります。

 

以下は例文です。

 

サマーウォーズ 読書感想文 書き始め(起)

読書感想文の題材に『サマーウォーズ』を選んだのは、

この小説の原作である、

細田守監督のアニメ映画『サマーウォーズ』が、単純に好きだからです。

『サマーウォーズ』の何が好きかというと、

緻密かつ壮大な世界設定と、そこに住む登場人物達の個性、

そして、それらから織り成される大スケールでスピーディーなストーリー展開です。

 

『サマーウォーズ』のあらすじ

舞台は近未来の日本。

 

現代でいうSNSを発展させたようなネット上の仮想空間「OZ」が普及しており、

世界中の人々が日常的にOZにアクセスし、

ゲームを楽しんだり、便利なサービスを利用しています。

 

そんなある日、謎のプログラム『ラブマシーン』が

OZに登録されたアカウントを大量に乗っ取り、

OZに管理されているセキュリティシステムやインフラを破壊し始めます。

 

それに対し、数学オリンピック成績優秀者の健二や

OZ内の格闘ゲームの世界チャンピオンである佳主馬など、

あらゆる分野のエキスパートと言える少年達が立ち向かいます。

 

『サマーウォーズ』のあらすじを見て思うこと(承)

 



 

『サマーウォーズ』は、中高生達が活躍する物語で、

一見するとよくある青春物語のような第一印象を受けます。

 

しかし、ストーリーの軸は電脳世界『OZ』における

人類vsプログラムの大戦争です。

 

人間対機械の戦いという構図で真っ先に思い出すのは、

今まさに新作が公開されている『ターミネーター』シリーズと、

同じくSFアクション映画である『マトリックス』です。

 

例に挙げた2つの作品は、

機械が進化によって人類を支配しようとする

絶望的な未来像を描いています。

 

世界で最初の「計算機」が発明されて以来、

人はずっと「いつか機械が人間に反乱を起こすのではないか」

という恐れをどこかに抱いて来た歴史があるようです。

 

そして、一説によると、僕達が生きている間に

コンピュータの性能が

人間の理解力を超える日が来るとも言われています。
 



 

『サマーウォーズ』は、人類が恐れてきた

そんな絶望的な未来像と、

SNSやインターネットの発展が様々な副産物を生みつつある

現代の社会像の中間の世界を描いているように思います。

 

ちなみに、僕は機械が人間を超える日が、

正直少し楽しみです。

 

ただの直感ですが、

機械がどんなに進化しようと、

人類と機械は上手くやっていけるような気がするからです。

読書感想文のまとめ方

ここまで、『サマーウォーズ』を想定して

読書感想文の書き始めの例を出しました。

 

しかし、これだけでは、オリジナルの読書感想文を書いたとは言えませんし、

何より文字数が少なすぎますよね。

 

次の記事では、読書感想文の後半部分の書き方を解説します。

 

これさえ読めば、原稿用紙で4枚や5枚と言わず、

オリジナルの文章をいくらでも書けるようになります。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓

続き『サマーウォーズの読書感想文 後編』を読む

bigmeilmag

※読んでくれた方はfacebookにシェアしてくれると嬉しいです↓

62 Responses to “サマーウォーズ 読書感想文 例文 書き始め(パクリ可)”

  1. 柚木 梨乃 より:

    こんなの学校に提出したらすぐばれますよ?

    こんなことして学生の役に立ってると正義のヒーローぶってたらもッとウケるわ

    こんなの人の役になんか立ってないです。

    これをみて読書感想文を書いたらダメです、閲覧者の皆さん。読書感想文は自分の力で書きましょう、これは最低限参考として利用してください

  2. てーーーーらーーーー より:

    ありがとうございました

  3. 一番上のコメ主キモw より:

    いちいちそんなこと言うなキモイ

  4. 卓上でコピペ より:

    結構いい感じにコピらせていただきました。ありがとうございます

  5. 高校生 より:

    なんか叩かれてるやつがいて草

  6. うえーい より:

    すばらしい

  7. かいじょー より:

    すぐにばれますよ!自分で頑張んないと

  8. アメリカン より:

    え、え、えええ、、、草

  9. Regosi より:

    「これでみんなの役にたってる」とか思うなら、頭冷やしたほうがいいよ。

  10. どこぞの人 より:

    叩かれてて草

  11. ゆーま より:

    いいねー

  12. ゆうや より:

    ありがとう

  13. ゆうや より:

    あんがとな~~~~

  14. ハサミ より:

    参考にさせていただきました               ありがとうございます!!               (^.^;

  15. より:

    マジ、ありがとう

  16. オールマイティー より:

    これ学校でおんなじの書いてる奴いた時のショックなw

  17. www より:

    参考になりました。使い方次第でとてもいいと思います。

  18. ありがとう より:

    まじありがとうございます

  19. ワンコ より:

    まじありがとうございます

  20. ワンコ より:

    まじありがとうございます
    わわわわ

  21. ワンコ より:

    まじありがとうございます、わわわわわ

  22. ばかな中学生です より:

    本当にありがとうございます!!明日宿題チェック日っていう時に一瞬で終わりました!

  23. より:

    マジ感謝

  24. みぶ より:

    とても参考になりました!
    ありがとうございます!

  25. 読書感想文困ってた人 より:

    ありがとうございます

  26. 寄付大好き より:

    パクっちゃったよ爆笑
    さんきゅーな

  27. 高校生 より:

    なるほどな〆(゚▽゚*) メモメモ

  28. 雨女 より:

    ありがとうございました。
    とても役に立ちました。

  29. 忙しい暇人 より:

    参考程度に見ていたらいつの間にか丸コピしてる。
    あるあるだよね?

  30. キングカズマ より:

    ヒーローなんていらないよ草
    正義ぶるやつは消えろよ草

  31. 三毛猫太郎 より:

    ありがとうございました!(`・ω・´)参考になりました(*´꒳`*)

  32. ピノ より:

    参考になりましたありがとうございました

  33. ピノ より:

    参考になりましたまじでありがとうございます

  34. さくや より:

    めっちゃ助かりました!
    マジ感謝です。。

  35. いわちゃん より:

    宿題の危機を救ってくれてありがとう

  36. 暑いなぁ より:

    これって丸パクリせず参考にしたぐらいならなんも悪くないよね?ねぇ?そうだよねぇ??

  37. えへへ より:

    そもそも見たくてこのサイトみたんだろ
    そう思うんだったら最初から見んな(((┗─y(`A´)y-~ケッ!!

  38. 面白半分のコメントww より:

    みなさんそーゆーのはやめましょう!

  39. 第三者 より:

    いや~、荒れてるね~

  40. より:

    冷静ぶるやつまじ草

  41. やす より:

    うちの学校の先生が正直読書感想文なんかいらんとか言ってたわ

  42. めぐみん狂 より:

    いつも思うけどアンチは引っ込めw
    よく思わなけりゃこのサイトに入って来んなやw
    おい、一コメの奴。
    お前が一番真面目ぶってんじゃねぇかよww
    我ながら草生やしすぎて草w
    草に草生やすなw
    あー何言ってんだろ俺。
    さー読書感想文やらなきゃ
    メンドクサイナー
    メグミンカワイイヤッター

  43. レンコン より:

    まとまってて良いと思うなー

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ