なぜ声優を志望するのか?あなたが声優になりたい理由


なぜ声優を志望するのか?あなたが声優になりたい理由

content_879097bab2558a83eb5d813d5913b88e0b6c3b4c

こんにちは、鈴木健人です。

今回は、『なぜ声優を志望するのか?あなたが声優になりたい理由』

についてお話しします。

 

受け入れがたい内容に思えるかもしれませんが、

とても大切なことです。

 

というか声優を目指す以上、

受け入れがたい現実に直面することは日常茶飯事です。

 

まずはこの記事を読んで、

今一度冷静に考えてみてください。

 



 

あなたの望みは「声優になること」ではない

根本的には、あなたの本当の望みは

『声優になること』

ではありません。

 

あなたはなぜ声優になりたいのですか?

 

  • アニメが好きで、自分も出演してみたいから
  • 自分の声が好きで、声を活かして生きたいから
  • 楽しい仕事がしたいから

 

人によって様々だと思いますが、

声優になりたいのには必ず理由があるはずです。

 

その理由はどんなものでも構いません。

 

しかし、あなたが声優になって叶えたいのは

その【理由】の部分であり、

それこそが【声優になる目的】なのです。

 



 

手段が目的になっているケース

声優になることは、

目的を叶える手段でしかありません。

 

しかし、多くの声優志望者は、

声優への道のりの困難さから、

いつの間にか【声優になること】自体が

目的になってしまっています。

 

このように、手段と目的が

あべこべになってしまうことは

誰にでもよくあることなのです。

 

中には声優になる為の資金を作る為に

アルバイトの仕事に集中し、昇給することが

目的になってしまっている人もいるくらいです。

 

一度手段が目的になってしまうと、

今度は最初の目的を忘れてしまうものです。

 

手段を変えれば、目的は果たせる

では、もう一度振り出しに立ち返って、

あなたが声優になる目的を考えてみてください。

 

声を活かしたいからでしょうか?

楽しい仕事をしたいからでしょうか?

アニメや映画が生き甲斐だからでしょうか?

 

実のところ、その目的を叶える手段は、

声優事務所に所属する以外にも沢山あるんです。

 

例えば、僕の場合は

「かっこいい自分でありたいから」

という理由で声優をやっています。

 

声優をやっている時の自分が

一番かっこいいと思っているからです(笑)。

 

その為、以前は声優事務所に入ることを

最大の目標として、

声優の専門学校に通っていましたが、

 

現実には、

声優事務所が僕をかっこよくしてくれる訳ではありませんし、

専門学校が声優事務所に入れてくれる訳でもありません。

 

そのことを知ってしまった日から、

僕は別の方法で声優になることを決めました。

 

そして、専門学校の同期生や上級生達よりも断然早く

【声優になる】

という夢を叶えたのです。

 



 

養成所が教えてくれない『声優になる方法』

いかなる声優養成所も、専門学校も、

僕が実際に使った方法は教えてくれません。

 

その方法とは、【自分で集客する】というものです。

 

集客は基本的に、事務所の仕事と見なされています。

 

その集客を声優が自分でできるようになってしまうと、

声優事務所は人材を失うことになるので、

養成所や専門学校は【集客】の方法を教えてくれないのです。

 

僕が無料で発行しているメルマガ

【21世紀に通用する!初心者声優講座】

では、『声優が自分で集客する方法』

を初心者にもわかりやすく教えています。

 

事務所に頼らなくても

集客を自分でできるようになる為、

『21世紀に通用する』んですね。

 

あなたの【声優になりたい理由】が

「声優事務所のホームページに自分の名前を掲載すること」

でない限り、必ず役に立つ内容です。

 

声優になってやりたいことがある方は、

このメルマガにぜひ登録してください↓

bigmeilmag

※読んでくれた方はfacebookにシェアしてくれると嬉しいです↓

4 Responses to “なぜ声優を志望するのか?あなたが声優になりたい理由”

  1. 佐藤泰介 より:

    俺も声優か俳優志望ですが、金が無いために、働きながら通おうかなと思ってます。
    ですが、俺のなりたい理由は「見てる人を幸せにしたい」ってのがあるので、それを専門学校に行っても貫こうと思います!

    • 鈴木健人 より:

      コメントありがとうございます。
      僕もみんなを幸せにしたくてこの仕事してます!(笑) 信念を大切にしてくださいね。

  2. より:

    自分は現在高3で声優さんになりたく、声優の専門学校に通いたいとおもっているのですが、私も理由が声優になりたいと曖昧な理由で、養成所専門学校の体験に行ったときに明確になりたい理由をこたえられませんでした。
    自分の好きなアニメやゲームを仕事にし、それで稼いでいきたい。ではやはり理由としては弱いでしょうか、、、?
    どう考えればもっと理由を深く考えられるでしょうか、、、アドバイスを頂けませんでしょうか?。

    • 鈴木健人 より:

      コメントありがとうございます。
      「好きなことで稼ぎたい」ってこれ以上ないくらい健全な動機だと思いますよ!
      「もっと深い理由」を考えようとするのはむしろ「気に入られる為の嘘」を考えている状態です。

      僕なんか『女の子にモテたい』というだけで声優になりましたし、
      今でもオーディションなどで聞かれたらそのように答えます。

      僕がこの記事を書いたのは、「みんなもっと自分に正直になってほしい」と感じたからです。
      だから、自分の気持ちを「小さすぎる」なんて思わないで、それをそのままストレートにアピールしていきましょう。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ